このサイトは管理者の経験から、巷で話題の投資信託の独自の視点で比較し、ランキングにして紹介しているサイトです。
HOME 利用規約 運営者情報 プライバシーポリシー お問い合わせ

国内債券型別ランキング

管理人の独自リサーチによる、国内債券型別の投資信託・ファンドランキングです。

 

1位 野村 短期金利連動型投信(安定型)
特徴 内外の公社債を主要投資対象とし、安定した収益の確保を目的として運用を行う。
URL http://www.nomura-am.co.jp/fund/funddetail.php?fundcd=140387

 

2位 野村 短期金利連動型投信(積極型)
特徴 特徴は1位のものと同様
URL http://www.nomura-am.co.jp/fund/funddetail.php?fundcd=140388

 

3位 アムンディ・資産分散ファンド
特徴 世界の株式、債券のほか、コモディティ(商品指数連動型投資信託)やREIT(不動産投資信託)なども投資対象にし、 12の資産クラスを実質的な投資対象を行います。
URL http://www.amundi.co.jp/home_FundInformation_Funds_dream-team

 

4位 フィデリティ・キャッシュ・マネジメント・F
特徴 ファンドオブファンズで運用。主として本邦通貨表示の公社債等(国債、地方債、政府保証債、利付金融債、事業債、短期金融商品等)に投資を行い、安定した収益を狙う
URL http://www.fidelity.co.jp/fij/fund/cmt/CMT_0410.pdf

 

5位 東京海上・ニッポン世界債券F(H有)
特徴 日系発行体(日本企業もしくはその子会社、日本の政府機関等)が世界で発行する外貨建ての債券等を主要投資対象とし、安定した収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目標として運用を行う。
URL http://www.tokiomarineam.co.jp/pdf/835010_report.pdf