資産運用でおなじみの投資信託。どんなメリットがあるのでしょうか?
HOME 利用規約 運営者情報 プライバシーポリシー お問い合わせ

投資信託のメリットって?

投資信託を購入するメリットについて語ります。
まず大前提に、運用のプロに投資を任せることができるということです。
また、個人の場合は、資金量が小さいので投資対象が一つか二つに限られてしまいますが、投資信託を購入する場合は、複数の投資家の資金が一つの袋の中にまとめられますから、いろんな分野で分散投資が可能になります

実際10万円を投資した場合、個人が株式等を購入する場合には、1銘柄2銘柄程度しか買えないかもしれません。
しかし投資信託の場合は、この10万円が株式・債権・海外株式・海外債券などに分散投資が可能になります。

また、今、エマージング諸国や、例えば原発関連、エネルギー関連、個人では簡単に調べられない投資対象分野に対しても、専門家に委ねることで間接的に投資することが可能になります。さらにリスクをうまくコントロールしながら大きなリターンも期待できるでしょう。

投資信託は日本のそれ専用の法律に定められてるがゆえに、厳正な管理のもとで、投資信託の仲介を許された業者だけが、扱う金融商品です。投資家の資産の保全や管理に関しては充分安心できるでしょう。
調べて運用を託した後は、定期的に来る運用報告書を見ながら成績を確認をしていきましょう。